FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクーター現代病カーボン噛み バイク屋SAKAE

二輪車も国の排気ガス規制で、現代病(カーボン噛み)は4サイクルエンジン50cc~125cc
スクーターでしたら、どのメーカーでも発生してます。
カーボン噛みとは燃焼室内のバルブ周りにカーボンが蓄積し圧縮不良をおこす症状です。

症状は下記が多いです
・始動時、エンジンがかからない 
・信号待ち等で停止時にエンスト→その後エンジンがかからない
・段差を乗り越えたり センタースタンドを出す等ショックをあたえると
エンスト→その後エンジンがかからない

修理方法は下記の3種類です
①エンジンを分解せずに燃焼室内にエンジンクリーナー等を注入しカーボン除去する
②ガソリンにカーボン洗浄液等を添加して走行させながらカーボン除去する
③シリンダーヘッドの分解清掃してカーボン除去する(部品入庫2日+修理2日=4日間)
どの修理方法を選択するかお店と相談下さい。


バイク屋SAKAEでは、国内二輪メーカーの資料とオリジナル資料で
納車時にお客様にご説明させて頂いています。

古いスクーターの間隔で乗られると、新車・中古車を買われても、
お客様によっては数か月で症状が出ます(-。-;)
過去に、1年で3回も症状が出て、防止洗浄液や乗り方説明をしても
聞く耳を持たないおじさんがおられた(;へ:)

IMG_1691.jpg

オイルの求められる性能が違います。

IMG_2864_20161110200420862.jpg

ホンダ新車正規販売店・ヤマハ新車正規販売店・スズキ新車正規販売店ですので
メーカーにこだわらず中立的な立場で、
お客様のご希望に合った車両をご用意させていただきます。
ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪


FC2ブログランキング参加中!
ポチッとクリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓


にほんブログ村ランキング参加中!
ポチッとクリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。